二本松号について

高島市は、中央分水嶺からびわ湖に注ぐ「水の流れ」がつくりあげた様々な暮らしや文化、日本の原風景というべき風土が育まれてきた地域です。

 

市内には、奥山からびわ湖に至る豊かな自然や風景が14もの「百選」に選ばれており、四季を通してお楽しみいただけます。

 

平成17年4月より、海津大崎大崎花見船として運航を開始しました。

 

満開となる4月上旬から3週間にわたり、大勢のファンが訪れ、感嘆の声が聞かれます。
満開を迎えた週末には、マキノ方面から大浦方面までの間で一方通行の規制が敷かれ、大変混雑します。大型観光貸切バスや一般乗用車、散策を楽しまれる方々や、ドライブで桜のトンネルを通りぬける人たちなど、思い思いの桜を楽しまれています。

 

ここ数年は陸からの景観を楽しまれる方々とともに、びわ湖からの湖上鑑賞を楽しまれる方々が年々増加しております。数隻だった花見船もいまでは、大津、彦根、長浜、海津、今津、大浦といった港からの出航となっています。

 

海津大崎花見船「二本松号」は現在、2艘の船で運行しております。昨年大型花見船(定員37名)の導入を機に、新たな展開として花見の季節だけでなく、びわ湖岸からの素晴らしい四季の移り変わり景観と地元高島・長浜の歴史的な文化財や景観を知っていただくツアーとの組み合わせにより、「奥びわ湖クルーズ」を創設することになりました。

 

四季折々の織り成すびわ湖北部・湖西の景観は、人々の癒しや、希望を与え、また「水の文化」を伝承する重要文化的景観3か所の散策は、きっと人の思いやりや、人への感謝、「おかげさま」といった今までにない価値観を体験する事になるでしょう。

 

「今の時代、お金にはかえられない、新たな価値観想像の社会がまだここにはあったんだ」と思わしてくれる「奥琵琶湖クルーズ」を是非ご体験ください。

二本松号のご紹介

座席表 Seat Map

二本松1号(上=テーブル設置の場合、下=座席3列の設置の場合)
二本松2号
予約・お問い合わせ番号
アミレンタルボート
  TEL.0749-89-1370
   (AM8:00~PM6:00)
二本松キャンプ水泳場
  TEL:0749-89-1083
   (AM8:00~PM6:00)
奥琵琶湖クルーズ・花見船
     TEL.0749-89-1370
   (AM8:00~PM6:00)
セントラルボート
《ボート販売専用》
     TEL.080-6156-4723
 (AM8:00~PM6:00)
 
2017年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
9
8
2
5
3